nekotootya

上越市唯一の猫カフェ専門店「猫とお茶」がオープンしました!

〈 営業時間 〉
平日 11:00~20:00
(水曜日 15:00~20:00)
土日祝 10:00~20:00
※最終入店は17:30

定休日 火曜日

記事一覧(78)

小学生以下のお子様が無料で来られるサービス開始について

今回はこちらのサービスを開始する理由についてお話します(^^ゞ前もお伝えしましたが私が猫カフェを始める理由の一つに、子供の頃から動物を飼うことが禁止されていた為「自分が子供の頃にも上越にも猫カフェがあればよかったなー」と、思ったのが一つのきっかけです。そして子供も来やすいようになるべく料金を低くして、親御さんに連れてきてもらえたらという気持ちで今の料金設定にしました。そして、新潟県内で1番目(平日は2番目)に、低価格の猫カフェにしました。そしてお店がお休みの日に、まだ閉店していると思っている人がいる為、ポスティングをしていると小学生に「こんにちは」と、声を掛けられました。なんだか見たことのある顔だなーと思ったらうちのお店に一度来たことのある子でした。けど一度だけ来たことある子で、2回目は来てくれてないなーと思い「またお店に遊びに来てね」と、声をかけました。そしたら「行きたいけどお母さんが高いからダメだって」・・・・・・・・・マジでか(ノД`)・゜・。けど確かに親御さんががあまり猫好きじゃなく子供が猫好きな時、料金的にはちょっと高いのかな・・・とずっと考えていました。それであれば条件付きにはなりますが更に来やすい料金設定を考えてみようと思い今回の割引サービスを思いつきました。最初はお試し期間ですがどうぞお気軽にご利用ください。また仕組みがわかりにくい場合はお電話でもお気軽に質問等を受け付けております(^^ゞ

しあんと柚を里親にだした理由について

今回はしあんと柚を里親にだした理由についてお話したいと思います。小さいころからずっと一緒にいたしあん。ボスのことが大好きで、自分のこともよく慕ってくれていました。甘えてくるときなんか可愛い声で自分のことを真っすぐ見ながらニャー!と。自分が外出しているとスタッフに「店長がいなくてしあんがずっとにゃーにゃー、ウロウロ探してましたよ」なんて言われたり、そういえばご飯は一番食べるのゆっくりだったな、あと優しく怒ることも全然しない子で実はよく猫ダンスを踊らせていましたw本人は嫌そうな顔をしていましたがそれも可愛かったですwこれも他の猫たちの前では言えませんがしあんの見た目が一番好きでした(^-^)柚は一番一緒にいる時間が短かったですがそれでもよく自分のお腹に乗ってきてくれました☆愛嬌のある柄と体型で猫とお茶の人気投票で見事1位に輝き、子供人気も№1でした。特に子猫の頃は本当に可愛かったことを鮮明に覚えています、そしていつしかデブキャラへ・・・w柚のご飯タイムの雄叫びはちょっとした名物でしたよね(^^沢山のお客様に可愛がってもらって本当に幸せ者でした。そして何故里親に出したかというと、昔から来られている常連さんでずっとしあんが欲しいとおっしゃってた方がいました。最初は里親は考えていなかったですが、お店を続けていくにあたって少し考えが変わってきたことがあります。この子たちがずーっと猫カフェにいて、歳をとってきたらいづれきつくなってくんじゃないかと・・・。それであればまだ環境の柔軟な若いうちに里親に出して一般家庭の元に行き、そこで普通の猫として生きていくのもこの子たちの幸せなんじゃないだろうかと。その方は里親希望はしあんでしたが、しあんは猫好きなのできっと1匹じゃ寂しいだろうと思いもう1匹選んでもらったのが柚でした。そして今回しあんと柚を譲って里親に出したのは正解だったのかなと思いました、何故なら、柚もしあんも里親さんに懐いてくれているようで、甘えることもあるとおっしゃっていたからです。そしてこれからですが、今の予定では全員ではないですが他の子たちも里親に出そうかと考えています。詳しくはまだお伝え出来ませんが考えがまとまったらまたお伝えします。

新規のお客様の30分利用を不可にした理由について

今回はこちらについて説明をしたいと思います。少し前から新規のお客様に限り、30分プランでも1時間プランでも同額の料金を頂くことに設定しました。(家族連れの方や、お連れ様が新規の場合は除きます)理由は3つあり1つは、しっかりとした接客をしたいからです。猫と言っても性格は様々。触られるのを嫌う子や、ある場所を触ると喜ぶ子、その子その子の好きなおもちゃ、遊び方、種類、性格、他にも伝えたいけど伝えきれないことが沢山あります。これを30分でお伝えするのは難しいと思ったからです。うちの子たちの魅力を1時間でお伝えするのも難しいですが、それでも最初くらいはじっくりと過ごしてほしい為、上記のルールを設定しました。2つめは基本猫たちは寝ている為、1時間もあれば1匹2匹は起きてくることもあるからです。3つ目は起きている猫たちと触れ合うだけが猫カフェの楽しみではないことを知ってほしいからです。写真を撮ったり、猫を眺めお飲み物を飲みながらお連れ様と雑談、寝ている猫でも顎下や顔周りを触ると喜んでくれます。本を持参してまったりと落ち着いた雰囲気の中読書される方もいらっしゃいます。そういうのも猫カフェならではの楽しみです。同額の料金を頂戴することに不快な思いをされる方もいらっしゃるかもしれませんが、ご理解頂けたらと思います。